女性専門の探偵に依頼したい。
安心できる探偵事務所に相談したい。
そんな方は【トラスト・アイ総合探偵事務所】をご利用ください。
女性専門の探偵事務所として、女性の立場に立って親身に悩みをお伺いいたします。

女性専門の探偵事務所 | 女性の為の浮気調査

あなたの明るい未来を全力でサポートしていきます。

初めまして。主任相談員 安藤です。当サイトをご覧頂き、ありがとうございます。パートナーの浮気で悩み苦しみ、暗く長いトンネルの中にいる女性の方々-。私どもは必ずその長いトンネルから光を見つけ出し、あなたの明るい未来を全力でサポートしていきます。

初めて探偵社に依頼する際は調査料金の安さで探されている方を多く見受けられます。一般的な探偵社は高額なイメージがあるかと思いますが、トラスト・アイでは最低調査価格1時間:1,500円からと低価格を実現いたしました。また、依頼者様の持つ不安要素を一つ一つ払拭し心が軽くなれるよう、24時間無料で相談窓口を設けておりますので、まずはトラスト・アイ総合探偵事務所世田谷区相談窓口へ、お気軽にご相談ください。

浮気は大切な方を裏切る卑劣な行為です! 私達は、その裏切り行為を絶対に許しません!

浮気調査・浮気証拠の収集なら当社にお任せください!

  • 最近、納得がいかない言い訳や、嘘が多いと感じていませんか?
  • 相談する人がいない為、一人で悩んでいませんか?
  • 離婚裁判などの証拠資料の収集もお任せください。
  • 早い段階での調査が、あなたを守ります。

低料金化を徹底

「調査力」を見極める事は、探偵選びには最も重要なポイントになります。なぜなら、調査力が無い事によって、調査過程で対象者にバレてしまうと、被害者の立場が不利になってしまうケースが多くあるのです。

浮気調査は決して失敗の許されない厳重な調査ですので、経験豊富で優秀な調査員を配属し、ご依頼者様にとってベストな解決策で確かな証拠を掴む行動を取っております。その上、調査料金はご依頼者様の案件に合わせながら、低料金化を徹底しておりますので、トラスト・アイ総合探偵事務所世田谷区相談窓口に安心してご依頼ください。

「確かな証拠」こそが真実の問題解決への第一歩

浮気の対象者に浮気の疑いを突き詰めたところで、うまく受け流され、確たる証拠を掴む機会を逃してしまうでしょう。

今後、離婚をお考えの方も夫婦間の修復をお考えの方も、いずれにせよ言い逃れのできない法定的定義を持つ「確かな証拠」は必要不可欠な武器となるのです。

探偵社は近年メディアでも数々取り上げられ、探偵社が身近なものへと感じられており、依頼は増え続けています。

自分だけの証拠集めには限界があります。有利な状態で早期解決するために、まずはご相談ください。

浮気調査専門 トラスト・アイ総合探偵事務所

浮気調査のご依頼、ご相談を24時間256日承ります
無料通話 0120-018-734

メールでのご相談はこちら

トラスト・アイは優れた調査力と低料金を実現るために以下の取り組みを行っております。

  • ・ご依頼者様の状況や、ご希望に合わせて適切な調査方法を丁寧にご提案しております。
  • ・優良で経験豊富な調査員を最小限配属しておりますので調査費用のムダを省きました。
  • ・対象者に気づかれないよう、最新鋭調査機器を使い、一日の行動パターンを限定します

明瞭な浮気調査料金

初めて探偵に依頼をしようと探していると、探偵社のほとんどが浮気調査にかかる料金形態が非常に分かりにくく、不明瞭だと感じていないでしょうか。

当社の調査費用を1500円からと見て分かり易い料金形態にさせて頂いたのは、今すぐに苦しんでいる依頼者様のお気持ちを軽くしたいという思いから。

浮気調査の料金を最小限に抑える事に焦点を当て、対象者の追跡の際に車両やバイクの使用の有無、調査員の人員数や日数・調査時間、女性の調査員が必要か等といった細かい情報を検討した上で算出していきます。

トラスト・アイ総合探偵事務所世田谷区相談窓口では、料金の疑問点や調査内容について早い段階で解消して頂けるよう、いつでもご相談に応じております。

女性専門の探偵に依頼するなら

浮気かも!?自分で出来る浮気のチェック方法

携帯電話で浮気チェック
常に携帯電話を手放さない
電話がかかってきたとき、すぐに離れて電話を取る
電話がかかってきたとき、「後で折り返し電話します」などといって、すぐに電話を切る
携帯電話に電話をしても、話し中だったり電源を切っていたりすることが多い
「仕事用」などと称して、複数の携帯電話を持っている
発着信履歴、メール送受信履歴が消されている形跡がある
携帯電話で頻繁にメールを送っている。
携帯電話が常にロック状態になっていて、操作できなくなっている
通話明細を取り寄せると、特定の番号へ頻繁に電話をかけている
料金請求が以前と比べ、高くなった
携帯電話に触ることを極端に嫌がる
シークレットデータに電話番号やメールアドレスを登録して いるような形跡がある

自分で出来る浮気のチェック方法をご紹介

パートナーが浮気を行っているか?は、普段の行動を観察する事で早期に発見する事が可能です。ここでは、簡単な浮気チェック方法をご紹介したいと思います。.

詳しくはこちら

浮気調査を依頼される前に必要な事

浮気調査には調査を開始するタイミングが重要です。パートナーが浮気を行う機会を逸してしまうと、調査を開始しても証拠が得られない場合があります。また証拠...

詳しくはこちら

離婚裁判に必要な浮気行為の証拠とは

不貞(浮気)行為を理由に離婚請求する場合は、請求する側がパートナーと不貞相手との「性行為(肉体関係)を確認ないし、推認できる証拠」を立証し...

詳しくはこちら

浮気が原因で離婚した場合の財産分与

共有財産とは、婚姻中にそれぞれが築いた財産を合わせたもので、共同生活を通じて蓄積された一定の財産(不動産、株券、国債、社債、現金、預金、車など)...

詳しくはこちら

離婚協議書を作成しましょう

離婚協議書とは、パートナーの浮気が原因となり離婚を決められた場合に、離婚時や離婚後の必要となる約束事を協議した内容を書面にしたものです。

詳しくはこちら

離婚した後の生活の準備

相手の浮気などで離婚を決意した場合は、その後の生活をどのようにするか、周到な準備が必要です。住む場所は?今後の生活費は?など離婚後に...

詳しくはこちら

世田谷区 トラスト・アイ総合探偵事務所「浮気に関する豆知識」

彼氏だと思っていた相手は既婚者!?奥さんから訴えられた時の対処法

2018-10-20

これは実際にあった話です。

 

彼氏だと思って3年も付き合っていた男性が、実は既婚者であった事が発覚。

前触れもなく奥さんが怒鳴り込んで来た事もショックでしたが、男性の嘘を見抜けなかった自分自身にもショックで言葉が出ません。

さらに追い討ちをかけるように「不倫に対する慰謝料の請求」が裁判所から届きます。

 

どうして良いかわからない上に誰に相談して良いかもわからず、ネットで調べたところ、「相手が既婚者だった事を知らなかったので責任がない」という記事を見て一安心。

それ以上の準備も必要無い…と裁判所に向かったところ、最終的な判決は「女性にも過失があるとして、30万円の慰謝料の支払いを命じる」というもの。

 

男性に嘘をつかれ、見知らぬ女性に怒鳴られ、挙げ句の果てに自分にも責任があるとして30万円も払わされ…。

この散々な結果になってしまった背景を解説していきます。

 

話は遡り、彼氏が「ごめん、用事があって今月はデートできない。」と何か落ち込んだ様子で連絡をしてきた日がありました。

「仕事でトラブルでもあって忙しいのかな?」と軽く考えてそれ以上は追求せず、落ち着くまで待つこと。

 

ところが後日、不意に玄関の呼び鈴が鳴り「来客予定も無いし、通販頼んでたっけ?」とドアを開けてみると…。

鬼のような形相をした女性と、その後ろに顔面蒼白の彼氏の姿が…。

 

突然現れた「男性の妻」と名乗る女性から、彼氏が既婚者であったこと、これから「不貞行為に対する慰謝料」を請求する旨を伝えられます。

何を言っているのか理解ができず、詳しい話を聞くために家にあげて詳しい話を聞くことにしました。

その内容には、全く身に覚えの無い話も含まれていましたが、パニックを起こしていたため空返事で受け答えをしていまいます。

 

後日、宣言通りに慰謝料の請求が届き、最終的に慰謝料の支払いを命じられてしまう結果に。

 

このような事態に陥ってしまった理由に「妻側からの不貞行為に対する慰謝料の請求条件」があります。

 

それは

(1)既婚者と肉体的な関係があったかどうか?

(2)相手に配偶者がいることを知っていた、又は相手に配偶者がいることを知らないことに過失があった。

(3)相手の夫婦関係が破綻していなかった・

 

この(2)の後半「相手に配偶者がいることを知らないことに過失があった」の箇所に該当すると裁判で判断されてしまった事が大きな原因でした。

 

砕けた言い方をすると「3年も付き合っていたのになんで気が付かなかったの?それはおかしいくないですか?」という妻側の主張が認められてしまった結果です。

 

本来、相手が「独身だ」と偽り、既婚者だと認識していなかった場合は、責任を問われる事は無いはずですが、実はこれは「知り得なかった事実を証明する」必要があります。

 

具体的には

 

・「自分は独身だ。君と結婚したい!」などと書いたメールが残っている。

・出会ったきっかけが独身向けの婚活サイトやパーティー等で当日の記録が残っている。

・婚約指輪等の結婚を前提にした形に残るものを送られていて、手元に残っている。

 

などがありますが、普通に付き合っているカップルでここまで事前準備ができる人はいません。

まして、不倫がバレた男性は形振り構わず証拠を隠滅したり、虚偽の証言をして身を守ろうとする傾向があります。

妻側も怒りを持って行くところがなく、騙された女性がどんな状況であっても慰謝料請求をねじ込んで来るでしょう。

 

寝耳に水のノーガード状態で、攻め込まれてもまず勝ち目はありません。

運悪く相手側の妻が頭の良い人だった場合、予め弁護士を立てて十分な準備をしてから乗り込んで来る可能性もあります。

 

冒頭の女性は、まさにこのパターン。

彼氏だと思っていた男性が「用事があって今月はデートできない。」と言っている間に、しっかり準備をされていたようです。

 

実は「自分は独身だ」と偽って女性を口説く男性は意外と多く、そこまで悪質でなかったとしても「聞かれるまで答えない/聞かれても答えを濁す」例は数多くあります。

「住んでいる部屋は社員寮だから外部の人は入れる事ができない」と言ってしまえば、毎回、彼女の家でお泊まりデートを繰り返す口実も出来上がります。

そうする事で、浮気相手を自分の生活圏内に入れないように工作をする例もありました。

 

こういう悪質な男性から身を守るためには日頃から不審な点が無いかチェックをした方がよいですが、現実問題として付き合っている彼氏を疑うのは難しいでしょう。

 

万一、悪質な男性に引っかかってしまいノーガード状態で攻め込まれてしまったら?

 

対処法としては

・まず「知らなかった」という主張を曲げず、曖昧な返事はしない。

・「今は冷静な判断が出来ないから、代理人を立てて話し合う場を設ける」と主張する。

 

そして、話し合いの場を設けるまでの時間に、自身の身を守る材料を多く集める事です。

何から手をつけて良いかわからない…という時には「弁護士に相談する」という言葉を思い出してください。

これだけでも十分に効果的だし、後々の展開も大きく変わってきます。

 

間違っても冒頭の女性のように、その場で自室に招き入れて話を聞いてはいけません。

冷静な判断ができない状態での話し合いは、不幸な結果を招く原因になります。

 

 

歴代の彼氏はみんな浮気者?もしかして、あなたが「だめんずメーカー」?

2018-10-20

破局の理由が「毎回彼氏の浮気。」 付き合う前は普通の良い人だったのに、まさかあんな最低な奴とは思わなかった。 所詮、男なんて皆んな女を体でしか考えていないんだから…。   と、早合点する前に、長年、浮気調査の相 […]

浮気した彼氏から慰謝料を取りたい!未婚でも慰謝料請求ができる方法

2018-10-20

既婚者がパートナーの不倫が原因で離婚をした場合、相手に慰謝料を請求し相応の責任を負わせる事は民放で認められています。 しかし、結婚前の一般的なカップルの場合「彼氏が浮気したから慰謝料を請求したい!」といきり立っても、慰謝 […]

夫が出張中に出会い系で遊んでいる?遠方での不貞行為を証明する方法

2018-10-20

出張中は妻の妊娠中に次いで男性が不倫をしやすい時期。 パートナー目が届きにくく、自由に動ける開放感から羽目を外してしまう男性も少なくありません。 この時、出張先に特定の女性がいて頻繁に会っている場合や、出張に不倫相手を同 […]

夫の不倫相手がまさかの未成年!?慰謝料請求できるの?

2018-10-20

不倫は男女ともに40代が多い傾向ですが、その相手が必ずしも同年代とは限りません。 中には未成年と不適切な関係になっていた…というケースに遭遇する事があります。   実例として… ・出会い系サイト等で知り合い、相 […]

自分で浮気調査をしたら逆に訴えられた?これって何が違法なの?

2018-10-20

彼氏や配偶者の行動がどうも怪しい…。 ネットで調べた浮気の行動パターンも当てはまり、あとは確実な証拠を掴むだけ。 …とは言え、専門家に依頼する費用も無いし、悪いのは相手なんだから…。   と、つい頭に血が上って […]

浮気相手はなんと同級生!旦那の元交際相手と今も関係が続いていた

2018-10-20

奥さんに隠れて実は奥さんの知り合いと浮気をしていたなんてネタだと思ってしまう様な事が実際に起きている事をみなさんご存知ですか? わざわざ身近な所に手を出すなんてと思っていたり、まさかななんて安心していると実は…なんて事が […]

夫が突然「愛しているよ」と言ってきた!これって一体何?

2018-10-20

夫はいつも仕事ばかりで、休日も子どもと遊ぶこともなく、買い物に付き合うわけでもなく、寝てばかりいる。毎日料理を作っても、ただ食べるだけで感想のひと言もない。それどころか、ここしばらくろくに会話もしていない・・・ 寂しいけ […]

浮気されにくい女性の特徴・7つ

2018-10-20

1. 聞き上手である 彼が仕事で帰ってきて愚痴などをこぼしたり、何か嬉しいことがあったときにちょっとした自慢話をするときに、耳を傾けてあげましょう。ただ話を聞くだけではなく、自分の事のように喜んだり一緒に悩んだりしてあげ […]

男性の浮気と遊びの見分け方

2018-10-20

「浮気」といっても一夜限りの遊びの浮気と、同じ人と何度も関係を続ける本気の浮気があります。そして、人によって捉え方も違うのでどこまで許せるのかも違います。 浮気なのか遊びなのか見分けるのも難しいところです。恋は盲目という […]


女性専門の探偵をお探しの方は【トラスト・アイ総合探偵事務所】へ

女性専門の探偵をお探しの方は、低価格で対応する【トラスト・アイ総合探偵事務所】をご利用ください。
【トラスト・アイ総合探偵事務所】は、浮気調査・不倫調査を得意とする女性専門の探偵事務所です。
親身になって悩みをお伺いいたしますので、初めての方も安心してご依頼ください。
最新鋭の調査機器を使った行動調査やベテランの探偵による張り込みを行い、浮気・不倫での離婚をスムーズに進めるための証拠を集めます。
調査料金や内容に関するご相談は、メールもしくは電話にて受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。

女性専門の探偵へご相談ください【トラスト・アイ総合探偵事務所】

女性専門の探偵に相談するなら【トラスト・アイ総合探偵事務所】へ

事務所名 トラスト・アイ総合探偵事務所
住所 〒366-0801 埼玉県深谷市上野台432−2
代表 牧野 義智
TEL 048-501-8737
FAX 048-501-8754
調査項目 浮気調査・素行調査・人探し調査・行方調査・結婚調査・
盗聴器及び隠しカメラの発見・ストーカー対策・信用調査・いじめ対策・
裁判所資料の内偵・特殊調査
調査主要エリア 深谷市を中心とした各主要エリアにて調査を行なっています。
上記以外の全国エリアも対応可能です。
探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
加盟団体 (社)日本調査業協会加盟員 第2367号
URL http://trust-eye.net/

浮気調査のトータルサポート

  • 自分で出来る浮気のチェック方法をご紹介
  • 浮気調査を依頼される前に必要な事
  • 離婚裁判に必要な浮気行為の証拠とは
  • 浮気が原因で離婚した場合の財産分与
  • 離婚協議書を作成しましょう
  • 離婚した後の生活の準備

調査項目

  • ストーカー被害
  • いじめ被害
  • 盗聴器隠しカメラ
  • 結婚相手の身元調査
  • 人探し調査行方調査
  • 取引先信用調査
  • 裁判資料の内偵
  • 特殊調査

Contents


cookieについて

探偵業登録 埼玉県公安委員会 第43150035号
運営管理:トラスト・アイ総合探偵事務所世田谷区相談窓口

Copyright © 2018 女性専門の探偵事務所世田谷区 トラスト・アイ総合探偵事務所 All rights reserved.